気づけば40代突入orzのおっさんのブログ。一応IT系?の仕事してます。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
C-HR納車、みんカラ始めました。
2017年04月30日(日) 21時50分
 人生で最長となる9年間・10万800キロを共にしたマツダ アテンザスポーツワゴンから、遂に乗り換えました。

IMG_0557.jpg
 ↓
IMG_0563.jpg

 初めてのSUV。
 初めてのターボ。
 初めての4WD。
 初めての黄色。

 まぁ個人的にはいろいろと挑戦(?)したつもりです。
 アテンザとマツダへの思い入れが強すぎて、正直まだ自分のクルマという感覚がありません(笑)。
 さらに言うと個人的にはトヨタがあまり好きでなかったので、そんな自分がトヨタ車を買ったことにも驚いています。
 ・・・が、今回お世話になったディーラー(というかその店のサービスマンの腕)がとても酷いというか雑と言うか、コレなら自分でやった方が上手に出来たとさえ思えるぐらいなので、そのうち元のマツダディーラーに点検をお願いに行くことになるのかも。

 さてC-HRの感想ですが、9年ぶりの新車ともなると、安全装備の進化に驚かされました。
 オートクルーズは全速度対応で、セットしておくと前のクルマに合わせて減速、停止してくれます。
 BSMのおかげでナナメ後ろのクルマは常に把握できます。
 50km/h以上で車線からはみ出すとLDAが警告してくれます。
 対向車がいればハイビームは自動でロービームに切り替わります。
 電子式サイドブレーキは自動で仕事してくれます。
 後輪の駆動配分は、加速の度合いによってリアルタイムに切り替わります。
 その他にもいろいろと進化していて、ホントに楽に運転できるようになりました。反面、人が介入する部分が減った気もしますが、あくまで「安全」のためであり、アクセルとハンドルで「曲がる」楽しさは相変わらずあります。
 ただ、イグニッションがキーをひねるタイプからプッシュボタンになったのには、少し慣れが必要みたいです(笑)。

 アテンザ同様、このC-HRも少しずついじっていく予定です。
 そのあたりについては、みんカラの方でやっていこうかな、と思っています。
 そちらもヨロシク。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。