気づけば40代突入orzのおっさんのブログ。一応IT系?の仕事してます。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ScanSnapで自炊生活
2014年05月24日(土) 22時19分
 4月から新しい部署での仕事になり、プリント類が増えました。
 それをいちいちパンチで穴空けしてファイリングしてはいるのですが、折角だからとスキャナを購入してpdf管理する事にしました。
 で購入したのは富士通ScanSnap S1100です。
 オートフィーダー付きのタイプも検討したのですが、職場のデスクトップにあまり大きなモノを置きたくなかったので、ポータブルタイプにしました。
 片面タイプですが、逆さまに原稿を挿入しても自動認識してくれるので、あまり苦になりません。

 あとポータブルなので、自宅に気軽に持ち帰れるのも嬉しいポイント。

 と言うことで今回は先日購入したアルカディアの格ゲームックの自炊の様子を紹介します。

IMG_2477.jpg
 A4幅だけど長さはA4より数センチ短いですが、きっちり用紙サイズを自動認識してくれます。

 まずは本を裁断する前に、本を直接レンジに入れます。
IMG_2478.jpg
 今回は500Wで1分やりました。

 こうすると背表紙の接着剤が柔らかくなるので、ゆっくり優しく本の中身だけをはがします。
IMG_2479.jpg

 あとは本の中身を1枚ずつペリペリと外していきます。
 ちなみにアルカディアのムック本は昔からこのタイプで、外す時は「ミシン目をプチプチ切る感覚」でいけます。
IMG_2480.jpg

 こうして1枚ずつバラバラになった本を、あとはスキャナで読み込ませるダケです。
IMG_2481.jpg
 昔はこのバラバラの本をクリアファイルに入れて「自分専用ムック本」にしてましたが、これからはこうしてファイル管理できます。

 トータル58ページをpdfファイルにして、ファイルサイズは22.5Mでした。
 これならケータイに入れてもあまり圧迫しません。
 と言うことで、これでゲーセンでチラ見出来るようになります♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。