気づけば40代突入orzのおっさんのブログ。一応IT系?の仕事してます。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NEXUS7購入
2012年12月28日(金) 19時09分
 12月16日、iPhone5と一緒にNEXUS7を買いました。

s-IMG_1571.jpg

 今日で購入して約10日、使ってみていろいろと分かってきました。

 まず1番思う事は、7インチタブレットはベストサイズだと言う事。
 スマホより大きな画面で見やすく、それでいて片手で持ち続けられるギリギリの重さ。

 アプリはiOS系(iPhoneやiPad)の方が充実してますね。
 アプリの量はiOSもAndroidも同じぐらいあるそうですが、アプリの使い勝手や「見た目」という点ではiOSの方が良いです。
 と言うか、コレはOSの使い勝手も影響してるかと思います。例えばiOSだと画面の1番上をタッチすると、表示画面が1番上までスクロールするんですが、コレはiOSがOSとして持ってる機能。ニュースやtwitterを上から下へスクロールして見終わった後、画面最上部をタッチすれば画面が戻るっていう事ができます。Androidだとコレができない。できるのが当たり前だったから、Androidでコレができないのを知ってちょっとビックリ。

 iCloudやiTunesとの連携もiOSの強みと言うか便利。
 iTunesに音楽や動画を入れて、WiFi経由でiPhoneやiPadと同期すれば、ケーブル無しで端末側が更新されます。
 また撮影した画像は、iCloud経由でパソコンにリアルタイムで入ってくるので、こうしてブログに写真をアップする時に便利。

 そういった洗練された部分は、流石アップルってカンジですが、逆に設定を何もいじれないんだなーっていうのをAndroid端末であるNEXUS7を使っていて感じます。

 特に便利なのが、NEXUS7側でファイルブラウザが使える事。
 現在「ファイルマネージャHD」というアプリを利用しているんですが、これは端末内のフォルダを自由に操作できるばかりか、LAN内のNASも登録できて、NASの中のファイルも自由に操作できます。
 NASと言えば「ComittoN (Comic & 青空文庫 Viewer)」というアプリも便利で、基本はコミックビュワなんですが、NAS内の自炊したzipファイルも見ることが出来ます。

 こうした「端末やネットワーク環境を自由に操る感覚」はiOSには無く、慣れると便利です。

 良くiOSとAndroidを比較した時、「iOSはTDLやUSJ、Androidはキャンプ・バーベキュー」と比喩されます。
 TDLやUSJは完成された質の良いアトラクションが準備されており、それらの中の興味有るアトラクションをまわっていくことで楽しめます。
 一方でキャンプやバーベキューは道具をそろえたりするのも大変だし、食材も安いのを沢山買うのか高い食材にこだわるのか、下準備はどのぐらいするのか、逆にキャンプ場で全て準備してもらうのもアリです。でも好きな人はとことんこだわって遊びまくれるし、キャンプ場のセットだけでもそれなりに楽しめる。
 つまりiOSはOSの機能やアプリが充実してるけど、中身をいじる事はタブー。
 Androidは自分で必要な機能をどんどんカスタマイズしていくと、どんどん自分に合った端末に進化してく。そんなカンジです。

 ちなみに買う時、ギリギリまで同じauのAQUOS PADドコモのMEDIAS TABと迷ったんですが、iPhone5のテザリングに期待してNEXUS7にしました。
 それらと比べると若干重いですが、でも維持費が安いし(笑)。
 逆にiPad miniは最初っから選択肢には入りませんでした。iPad3があって、iPhone5買った直後、iPad mini買ってたら、オマエどんだけアップル信者なんだってなるし。むしろAndroid4.0を使ってみたいという事が始まりだったので。

 ということで、しばらくは自炊したマンガビュワとして通勤電車内で重宝しまくっています(^^)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。