気づけば40代突入orzのおっさんのブログ。一応IT系?の仕事してます。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhone5購入とLightning変換
2012年12月21日(金) 21時54分
 先週12月15日、いよいよiPhoneでもテザリングが出来るようになりました。
 そしてCHIBINのiPhone4も購入して2年以上経過し、HOMEボタンの利きも悪くなってきました。

 ってなワケで買ってきました。iPhone5。

s-IMG_1571.jpg

 ちなみに一緒にNEXUS7も買っちゃいました(^^ゞが、それについてはまた別の記事にしたためようと思います。

 でも正直、iPhone4がiPhone5になっても、そんなに劇的に使い勝手が変わる事は無いです。
 ただ「画面がアイコン1列分長くなった」「ちょっと薄く軽くなった」「LTEが繋がると速くなったのが体感できる」という部分は良かったです。

s-IMG_1574_2.jpg

 それより何より、これまでのDockコネクタからLightningコネクタに変わった事が個人的には大きかったです。
 コネクタの向きがどっち向きでも刺さるのはヒジョーに便利です。
 でも今までのデバイスが使えなくなるっていうのは逆に不便。

 と言うことで早速電気屋で変換コネクタを買ってみました。

s-IMG_1572_2.jpg

 いろいろ有ったのですが、純正品は高い(^^;ので社外品を買ってみました。

s-IMG_1573.jpg

s-IMG_1572.jpg

 コネクタが若干センターからずれているので、装着するとこんなカンジになります。

 早速今までの充電器に変換コネクタを刺してみると、確かに今までのDockコネクタに刺さり、充電も出来ました・・・が、パソコンに繋いでも写真などの転送が出来ない、ナビに繋がらない、つまり「データ通信できない」んです(T^T)。
 これじゃ困るって事でよくよく調べてみたら、Lightningコネクタそのものが高いので、機能を充電だけに絞った製品がある事が分かりました。そして改めてパッケージを見てみると―――ちゃーんと「充電変換アダプタ」って書いてあるwwwwwwwwwww

 と言う事で、結局純正変換ケーブルを買ってきました。

s-IMG_1620.jpg

 コネクタじゃないのは、カーナビに繋ぐ時、DockコネクタとLightningコネクタがくっついた状態だと、コネクタばっかデカくて邪魔になるからです。

s-IMG_1622.jpg

 ちなみに長さはおよそ20cm。
 そして流石純正品。ちゃんとカーナビ(パイオニアAVIC-ZH09CS)とも繋がり、音楽再生できました。
 ただし動画再生は出来なくなってしまいました。まぁカーナビで動画を見る事はほとんど無いので今は良いですが、いずれパイオニアが対応してくれたら嬉しいかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。